しぃトラベル

平凡な日々の記録です。47都道府県を旅することを目標に生きてます。

【潜入】モンハン酒場!ゲームの中の世界観が味わえる!

秋葉原にあるモンスターハンターをモチーフにしたHUNTERS BAR モンハン酒場に初めて行ってきました!

 

モンハンシリーズは昔からやっていて、この自粛中にやることがなくて発売当初に買ったはいいものの進められていなかった4Gをやり始めたら再度ハマり、4G→X→XX→ライズと合計1000時間以上費やす廃人と化しました(笑)

 

場所は秋葉原パセラで、一応17時から予約しましたがコロナの影響で誰もお客さんいませんでした。(その後は5組ほど来ましたが)

 

店内入るとまず店員さんからお店のシステムの説明を受けました。

ちょいちょいモンハン用語を交えた説明だったので、知らない人は何言ってんの…ってなると思う(笑)

 

ギルドカードとスタンプカードもらって、食事とか頼んだりクエストクリアすると景品と交換できるみたいです。

あと、モンスターのイラストのコースターもランダムで一人一つもらえました。

f:id:shiii121:20211003181221j:image

f:id:shiii121:20211003181225j:image

 

 

店内は、見覚えのある装備や武器が飾ってある!ゲームも置いてありました。

f:id:shiii121:20211003181258j:image
f:id:shiii121:20211003181301j:image

 

料理はタブレットで注文して、出来上がったら呼ばれるので取りに行くフードコート形式。

f:id:shiii121:20211003181325j:image

 

生ビールと、ティガレックスイメージのドリンクです!

f:id:shiii121:20211003181345j:image

 

このこんがり肉はみんな一度は食べてみたいと思ったはず~!ちょっとソーセージに近いようなお肉でした。

f:id:shiii121:20211003181411j:image

 

ジンオウガトニックとリュウノハラミ。どっちも美味しかった。

f:id:shiii121:20211003181826j:image

 

アイルーの農場をイメージしたティラミス。

f:id:shiii121:20211003181447j:image

 

全メニューなにかしらモチーフがあって、こだわっているなーと思いました。

期間限定メニューもあったり、ころころ変わるみたいなので何度行っても新しい楽しみがあると思いました。

酒場なので、居酒屋チックなおつまみとかみんなでシェアする系のメニューが多いけど、カレーとかもあるし、ノンアルドリンクもたくさんあったのでお酒飲めない方でも楽しめると思います!

 

そして入り口にかわいいアイルーちゃん♡

f:id:shiii121:20211003181504j:image

 

【紅葉スポット】京都の雅な紅葉スポット

京都に行く用事が紅葉シーズンと重なったので、がっつり紅葉を楽しんできました!

この時期にしか見られない景色がとても素敵だったので、記録に残します。

 

 

通常、ホテルの宿泊料金は年末年始、ゴールデンウィーク、お盆が一番高い設定なのですが、京都の場合は桜シーズンと紅葉シーズンもハイシーズン扱いになるのです。

11月の3連休などは特に混みあって、京都市内のホテルは全て満室で大阪市内などにまで観光客が押し寄せます。わざわざ見に来る価値のある素晴らしい景色が見られるのです!!

 

東福寺

東福寺駅から徒歩12分ほど歩くと到着。拝観料を払って入場するともみじの森が!!

視界一面が鮮やかな紅葉で覆いつくされて感動しました。

f:id:shiii121:20211002184021j:image

 

通天橋から見下ろす紅葉も圧巻でした。
f:id:shiii121:20211002184024j:image
f:id:shiii121:20211002184019j:image

紅葉シーズンだけ拝観料1,000円くらいして高い…と思いましたが、納得の景色が見られました。個人的には文句なしの値段です(笑)また京都に紅葉見に行く際は絶対訪れたいおすすめスポットでした!

 

 

源光庵

2014年のJR東海のキャンペーンで取りあげられてから大人気スポットになりました。

こじんまりとしたお寺で、丸い窓と四角い窓が特徴です。

f:id:shiii121:20211002184241j:image

四角い窓が迷いの窓、丸い窓が悟りの窓です。窓から見える風景をうまく利用した絵画作品のような造りで芸術的…
f:id:shiii121:20211002184239j:image

ここは混雑必須だと聞いていたので、朝一番に行きました。9時前くらいに到着したのでそこまで混んでいるとは感じなかったですが、30分ほど滞在して帰るころには結構人増えてきたな~という感じでした。
f:id:shiii121:20211002184244j:image

 

あと紅葉には関係ないけど「血天井」というものが見れて、関ヶ原の戦いの前哨戦と言われる伏見城の戦いで飛び散った血の跡が見られます…。伏見城の取り壊しの際に廃材が配られて、ここ源光庵にも使われたとのこと。。。ちょっと、写真は遠慮してしまいましたが、血の跡がはっきりと残っていて歴史を感じました。

 

 

永観堂

永観堂のライトアップを見に行きました。こちらも紅葉の名所なので入場券を買うのに20分ほど並ぶ大混雑でした!暗いし人も多いし迷子になりそう…

f:id:shiii121:20211002184426j:image
f:id:shiii121:20211002184428j:image
f:id:shiii121:20211002184430j:image

初めての紅葉のライトアップでしたが綺麗!混雑する理由がわかります。

でも写真だとうまく伝わらなくて残念です。。写真撮るのも一苦労で、正直こちらはもう目に焼き付けようと撮影はほぼ諦めました(笑)

 

 

人生3回目の京都でしたが、何度来ても飽きないし、観光名所も多いので廻りきれないからまた来たくなる…悪魔の京都です!(笑)

そして初めて紅葉シーズンに来ましたが、今まで見たことのない景色がたくさん見れてわざわざ遠くから足を運ぶ理由もわかりました。桜もみたいなあ…

 

あと、京都ではバスで移動することも多いと思いますが、この時期特に夕方のバスが激混みです。。観光客はみんな次のバスを待ちますが(次のバスも満員)、地元の方曰く、無理やり乗り込むらしいです(笑)

 

ちなみに定番の観光名所にも行ってきました。

伏見稲荷大社

f:id:shiii121:20211002184608j:image

竹林
f:id:shiii121:20211002184612j:image

八坂の塔
f:id:shiii121:20211002184614j:image

 

どこを切り取っても美しい京都でした!

【全店制覇】スヌーピー茶屋レポート

全国に4店舗あるスヌーピー茶屋のレポ第2弾です!

伊勢店のみ別記事に記録を残したので、今回は由布院・京都・小樽一気にまとめます。

 

shiii.hatenablog.jp

 

 

SNOOPY茶屋 由布院


まずは、由布院

湯の坪街道という、お土産屋さんなどが並ぶ通り沿いにあります。周辺には金鱗湖などもあるので、温泉旅館に泊まって散策したりするのにちょうど良い場所。

スヌーピー茶屋の1号店です!温泉街に馴染む和の佇まいの入り口。

f:id:shiii121:20210925212100j:image

スヌーピーと一緒に座って写真を撮れるベンチ、かわいい♡
f:id:shiii121:20210925212203j:image

年末年始ということもあって少し待ちましたが入れました。

店員さんがスヌーピーの大きなぬいぐるみを連れてきてくれました♪

f:id:shiii121:20210925212414j:image

 

スヌーピーのもなかがプリントされたぜんざいと、スヌーピーのラテアートがかわいい抹茶ラテとカフェラテを注文。

食べるのがもったいない…!f:id:shiii121:20210925212412j:image
f:id:shiii121:20210925212409j:image

 

店内は人が多かったので、写真は撮れませんでしたが、壁の棚にはかわいいグッズが飾ってありました。

f:id:shiii121:20210925212407j:image

 

今はリニューアル工事で閉店中みたいなので、営業再開したらまた行かなければ…!

 

 

SNOOPY茶屋 京都・錦店


続いて、京都です!

京都市民からは「にしき」と呼ばれる錦市場にあります。観光地としても有名ですよね!

1階がお土産売り場で2階がカフェになってます。

f:id:shiii121:20210925213222j:image
f:id:shiii121:20210925213213j:image

着物に番傘で京都風のスヌーピー達のフォトスポットが店内にありました。
f:id:shiii121:20210925213218j:image

店内はふすまにスヌーピーウッドストックが描かれていて、柔らかい光で照らされた影絵みたいな内装。
f:id:shiii121:20210925213220j:image
f:id:shiii121:20210925213208j:image

平日の午後で待ち時間なく入店できました。
f:id:shiii121:20210925213211j:image

頼んだのはスープパスタ。にんじんとだいこんがスヌーピー
f:id:shiii121:20210925213205j:image

ウッドストックのほうじ茶パンケーキもかわいい♡
f:id:shiii121:20210925213203j:image

ハンバーグオムライス!
f:id:shiii121:20210925213215j:image

 

店舗によってその土地の名産を使ったメニューがあるのも楽しみポイントのひとつ。

京都観光の一休みに行けば疲れも癒えます~。

 

SNOOPY茶屋 小樽店


続いて、2018年にオープンした小樽店。

他の店舗とはちょっと違って、大正ロマン的なレトロな雰囲気でした。小樽運河とか境町通りとか街並みに合わせた外装です。

こちらの店舗も1階がお土産売り場で2階がカフェです。

f:id:shiii121:20210925213705j:image
f:id:shiii121:20210925213703j:image

ステンドグラス風のスヌーピー

f:id:shiii121:20210925213846j:image
f:id:shiii121:20210925213840j:image

おなじみのフォトスポットも、スーツにハットに袴姿…!
f:id:shiii121:20210925213844j:image

カフェも他の3店舗とはテイストが違っています。

平日のお昼でしたが空いていました。


f:id:shiii121:20210925213850j:image
f:id:shiii121:20210925213848j:image

注文したのは、ホットの抹茶ラテ。スヌーピーのマシュマロが浮かんでいます。

(だんだん溶けてゆくスヌーピー…)f:id:shiii121:20210925213838j:image

 

 

というわけで、全店のレポでした!

行ったのはどれも数年前なので今は変わってしまっている部分もあるかもしれないですが、記録として残しておきたいのが目的です。

店舗ごとに違ったモチーフのメニューや内装でスヌーピー好きなら全店制覇したくなっちゃう可愛さですね!

密かに新しい店舗がオープンしないか待ちわびています。

【宿泊レポ】ホテル浦島 那智勝浦温泉

和歌山県那智勝浦温泉にある、ホテル浦島に宿泊したときの記録です!

熊野三山巡り、熊野古道に旅行した際に利用しました。

 

ホテルまでのアクセスは、なんと船!

駐車場に車を停めて、送迎バスならぬ送迎船で向かいます。でもあいにくこの日は雨が降っていて、送迎バスで向かいました。(雨が本降りでもうホテルに早く着ければなんでもいいやー!!という気持ちでした笑)

亀の船に乗ってホテル(竜宮城)に向かうという、浦島太郎気分を味わえるみたいです。

 

敷地はめちゃくちゃ広くて、ホテル棟が4棟あります。

こんな模型があった。

f:id:shiii121:20210904223234j:image

 

今回泊まったのは、日昇館の和室です。模型でいうと、左奥側の建物で、太平洋の日の出が見られるのが特徴らしいです。

f:id:shiii121:20210904223400j:image

部屋からの景色、さすが!

f:id:shiii121:20210904223317j:image

f:id:shiii121:20210904223450j:image

 

ホテル浦島で一番楽しみにしていた温泉へ!洞窟風呂が有名です。

まずは忘帰洞へ行きました。

f:id:shiii121:20210904223535j:image

本当に洞窟の中に温泉がある!目の前は海で眺望最高!

そして貸し切り状態でした♪

 

夕食は、マグロの解体ショーが見れました。

f:id:shiii121:20210904205548p:plain

お兄さんにはモザイクを!

解体したてのマグロ、すぐにいただけます♪

バイキングの予定だったけど、ハーフバイキングになってました。実は行ったのが2020年の3月頭の平日で、コロナが流行り始めたころだったので、お客さんがめちゃくちゃ少なかった…。フルバイキングだと食べ物余っちゃうのかな?

(だから温泉も人がいなくて、清掃のおばさんも全然お客さんがこないと嘆いていました)

f:id:shiii121:20210904223621j:image

同行者が魚アレルギーで、バイキングだと思っていたのでホテルには何も伝えていなかったのですが、急遽魚が食べれないことを伝えると、別メニューを作ってチェンジしてもらっていました。

 

夕食後は、まだ入っていない温泉を数か所巡って、お部屋でお酒を飲んで過ごしました。館内にローソンが入っていたのが良かった。ローソン×売店みたいな感じで、お土産もいろいろ売ってます。

 

ホテル浦島に泊まってみて、建物自体は昭和感がありますがところどころリニューアルしてました。昔ながらのゲームセンターがあったり、プールもあったり館内施設はとても充実しているし、リーズナブルに泊まれるので家族旅行にもおすすめだと思いました。広すぎて、温泉まで行くのに5分くらいかかるので、そこが大変かな。廊下には駅構内みたいに温泉やホテル棟まで色分けした誘導線が引いてあるくらい。

洞窟風呂は広くてのびのびできるので良かったです。

今度は白浜温泉にも行ってみたいなあ。

 

【全店制覇】スヌーピー茶屋 伊勢店に行ってきた!

スヌーピー茶屋は、スヌーピーと和がモチーフのカフェで、全国に4か所あります。旅行を重ねる中で、4か所全てのスヌーピー茶屋を訪れたので、1店舗づつ記録しておきます!

 

今回は、三重県伊勢神宮内宮すぐ近くのおはらい町に2016年にオープンした、「スヌーピー茶屋伊勢店」についてまとめます。

他の3店舗の記事はこちら。

 

shiii.hatenablog.jp

 

 

伊勢神宮に参拝したらほとんどの方はこのおはらい町に立ち寄って、食べ歩きやお土産を買ったりすると思います。そのついでに立ち寄れるのでアクセス面では文句なし。

 

おはらい町の雰囲気に見事に溶け込んでいます。

f:id:shiii121:20210821154318j:image

 

お店の入り口までの小道もこんなにかわいい着物を着たスヌーピーと仲間たち♡

f:id:shiii121:20210821154347j:image

 

店内は木のぬくもり感じる和の雰囲気。スヌーピーも主張しすぎず、店内のいろんなところにおりました。

f:id:shiii121:20210829172205j:image

f:id:shiii121:20210829172649j:image
f:id:shiii121:20210829172646j:image


15時頃だったので伊勢神宮参拝後の休憩がてら利用しました。

メニューも和風が多いです。どのメニューもキャラクターモチーフになっていてかわいい♡f:id:shiii121:20210829172643j:image
f:id:shiii121:20210829172814j:image

私は和風パンケーキを食べましたが、ふわふわでおいしかった!

 

スイーツ以外にもちゃんとお食事メニューもたくさんあって、伊勢うどんとか手こね寿司とか松坂牛重とか、店舗ごとに名産のオリジナルメニューもあるから何回来ても楽しめます。

 

平日ということもあってか、待ち時間もなくてスムーズでした。混んでる時は入り口で整理券発券しておけば、隣接してるお土産やさん見たり並ばなくてもいいところが優しい。

 

グッズもスヌーピー茶屋オリジナルグッズとか、店舗限定グッズとかもあってさすが世界のスヌーピー

 

また伊勢神宮に行くことがあれば立ち寄りたいお店の1つです。